猫・ねこ・にゃんこ

ちぃちゃん入院

大雪の中、決死の覚悟で動物病院にいき、
愛猫ちぃちゃんを入院させてきました。

日曜も、昨日も病院にいっているのですが、
すごい勢いで体調がわるくなってしまったので……

動けなくなった車や、轍をもとめて車道をあるく人をさけると、
斜めに車がすすむー
(((;゜Д゜)))


ちぃちゃんは超高齢(18歳)でいろんな病気も出てきているので、
もう医師と天におまかせするしかないのですが……

とにかく穏やかにすごしてほしいです。

| | コメント (0)

ぐるぐるおさまる?

眼振から3日ほど、ぐるぐる回るか、
寝てばかりだった、ちぃちゃん。
昨日からあまり回らなくなり、食欲も出てきましたhappy01

ステロイドは1週間分もらいましたが、
かかりつけの医師にかかるために
5日目ですが今日病院にいきました。

今日は眼振はあまり見られない。
ステロイドは炎症を下げる他に、脳圧をさげる効果もある。
経過から、やはり脳で何かおきてるのだろう

……とのことでした。
ステロイド剤は1回は飲ませた途端に嘔吐、
その後丸1日以上ハンストされたので1回パスしました。
だから、まともに飲ませられたのは3回。
しかも半分はよだれで出ちゃってる状態なんですけどcoldsweats02
体重2.35kgだから、わずかな量でも効いたのかしら……?

ただ、もし腫瘍だとすると、大きくなるだろうから
すぐに効かなくなってくるかもしれない。

原因をはっきり調べるためには、MRI等の検査が必要だけど、
麻酔をかけての検査のリスクを考えると……二の足を踏んじゃいます。
MRIを受けることで今後の治療・対処に変化があるか質問してみると

むずかしいところ。
医師としては何が起こっているのか知りたいところだけどcoldsweats01
もしボクが飼い主だったら、
年齢を考えると手術など積極的な治療ではなく
症状を薬で抑える方にいくと思う。
結果のよい手術ができる腫瘍の可能性もあるが、
やはり年齢からすると、おすすめはできない。

今、薬がきいているのなら、それで行くところまで行く。
とにかく苦痛をとりのぞくことを第一に考える。

これが今の選択です。

110802a
ぐるぐるが治まると、囲われていることが不満で仕方ない様子despair

| | コメント (1)

ぐるぐる

一昨日から、ちぃちゃんが同じ場所をぐるぐるぐるぐる……
右回りに旋回するようになりました。
止まっているときも目が回っているように、首を左右に振ります。
1日たってもおさまらないので、病院につれていきました。

110729a
(目は見えてないはずなのに、なぜカメラから顔を背けられるのか?)

眼振が起こっているそうです。左右差も認められる。
めまいの病気か、脳で腫瘍等なにか起こっているのでしょう……

とのこと。確実な診断をするためには
麻酔をかけてMRIをしなければならないそうです。

とりあえず、ステロイド剤をもらいました。

自分の欲ではなく、「ちぃちゃんが穏やかに暮らせること」を第一に
これからの選択・生活をしていこうと思います。

cat cat cat

とりあえず、手始めとしてちぃちゃんの住環境を整えることにしました。

今までは、寝床、トイレ、食卓が別々の場所にあって、
見えないながらも壁づたいにたどり着いていたのですが、
ぐるぐるでたどり着けなくなってしまったのです。
(見事ベッドの上でトイレフルコース!crying

110729b

日中いることが多いワタシの机脇(もともと食卓の場所)を囲い、
そこに寝床&トイレ&食卓をおきました。
狭くなった分、ぐるぐるまわっていても、パニックになる前に
目的のものに当たる確率が高くなるという目論み。

1日たって、すこし落ち着いて
クレートの外でも寝てくれるようになりました〜(-.-)ホッ

| | コメント (0)

びょういんとびよういん

2週間ぶり、ちぃちゃんの通院。
体重2.50kg 減っていってます。
食欲は細いながらもあるんですけど…

今日の足から採血…足をつかまれ、横に寝かされ、
首を看護師さんの腕でおさえる体勢だったのですが、
そそうした上に、看護師さんにがぶり
「いたーいcrying
先生に首の後ろをつままれて、2人がかりでとりおさえられました。

ちぃちゃんの気のつよさ、健在です!

検査結果(今回は肝機能のみ)も少しずつ良くなってました。
このまま服薬生活が続きます……

dog  cat  dog  cat

ラグナはひとつき遅れのサマーカット。

110719a
あははははは、こんなんだったっけ?

110719b
しっぽがちょっと長すぎ……
しっぽふると、振り回されてるように見えますcoldsweats01

これで、汚してもラクチンになりました。
ラグナも涼しくてラクチン……なはずっ

| | コメント (0)

ラグナの暑さ対策

ラグナの安静生活も、ひとつき……
エアコンを動かす部屋ではないので(隣のワタシの部屋から冷気が漏れますが)
クレートまわりで暑さ対策しました。

110714a
クレートの中にジェルマット、
床にアルミ板+凍らしたペットボトルのタオル包み

以前アルミ板をチャレンジしたときはビクビク使わなかったのですが、
さすがに暑さに負けてか、ここまで使ってくれてますhappy01scissors

ひとつき安静も、無事終了。家の中の自由度も上げて行ってます。
さすがに階段は、だっこしてます。イスの上り下りは自らしません。
ぼちぼち外出も再開していけるかな。

110714b

ようやくドクターストップ解除されたので、
来週は、待ちに待ったサマーカットを予約しました。
足裏だけは滑ってアブナイので、はさみでカットしましたが、
もー暑苦しいやら、くちゃいやら、●んこをからめとるやら、毛玉だらけだわ…
待ち遠しい〜っbearing   

dog  cat  dog  cat

ちぃちゃんは、ようやく甲状腺の値が正常値に入ってきて、
(といっても、肝臓の値が悪いとか、腎臓が良すぎるとか問題はあるのですが)
薬の増量がとまりました。
朝夕、血圧と甲状腺の粉薬を、シリンダーでチュッと飲ませています。
これがあるので、お泊まりお出かけができなくなっちゃいました。
早くオットに習得してもらわなくっちゃ。

| | コメント (0)

ダブル受診

親がごの〜うえに子かごをのせて〜

110622a

イモウトに付き合ってもらって、動物病院ダブル受診してきました。

【ラグナ】

かなり元気になって、平らな場所限定で放っていのですが……
痛みのせいかお腹がまだ緊張しているので、
まだ運動制限しなくちゃいけないそうです。
薬も減らしながらも続きます。
いつもならサマーカットしてる時期ですが、来月持ち越しです。

【ちぃちゃん】

血液検査の結果は、良くなっていませんでした。薬増量です。
ただ、飲ませられないビタミン剤は中止になりました。
毒薬をのませてる気分になりましたから……
ちぃちゃんもワタシも解放された気分〜

2匹で諭吉さん2枚とさよならしましたshock
(主にちぃちゃんの血液検査)

 cat cat cat

高齢になってしまったちぃちゃん、最近は寝てばかりなのですが……
久々に、いたずらをやらかしてくれました。

110622b

ゴミ箱の中の、菓子パンの袋を舐めようとして、はまったhappy02

| | コメント (1)

猫に粉薬

ちぃちゃん2回目の通院。

110619a

錠剤を飲ませるのが上手くいかないことを相談したら、
薬が粉になりました。これは初体験!
少量の水に溶いて、シリンジ(注射器の針無し)で飲ませます。
歯のすき間から流し込む感じ。

シリンジは動物病院から頂きましたが、消耗品なんだそうです。
近所ではみつからず、外出ついでに東急ハンズで購入してきました。

110619b

ところが……

朝、ビタミン剤+血管拡張剤をのませたら
とたんに泡くちにためて、げーげーとリバース。
よだれだらだら。毛はビタミン剤のオレンジ色に染まってしまいましたcrying

涙目で、全力で薬を吐きだしてます。
これじゃあ、服薬で弱りそう……

ビタミン剤、じつはここ2日、ラグナですら分離して残します。
人間でもビタミン剤は、臭いますものね。
味見したことはないけれど……

すっごく、すっごく、不味い……?

ためしに時間をおいて、血管拡張剤だけのませたら、
成功しました〜!coldsweats01scissors

まだ粉薬始まったばかりで、様子見ですけど、
ビタミン剤だけ、錠剤でもらおうかな〜。

さぁ、ぼちぼち夕方の服薬の時間。どっきどきですwobblysweat01

| | コメント (0)

犬も猫も通院始まる

週末、お昼に階段をおりたところで
「ひゃん、ひー、ひー」
と悲鳴をあげてたラグナ。

また膝蓋骨脱臼の爆弾ありの膝をやっちゃったかなー
と、様子を見ていたら、どんどん動かなくなってしまいました。

といっても足はつくし、足上げしっこもします。
でも、ちょっとうごくだけでも
「んっ、んーっ」
と、痛みがありそうな声をあげます。

110611a

というわけで病院へ。

階段を下りた時に始まっているので、首が疑われました。
体をさわって反射をみても、にぶい様子。
でも幸い、レントゲン上では、特に悪い部分は無し。

どこを痛がっているのか、はっきりとは分かりませんでした。

痛み止めとしてステロイドを処方されて、しばらく安静生活です。

……って、帰宅したらいきなり(薬ものんでないのに)元気になってるしっ orz

動かなくなれば心配だし、動き出せばにくたらしーっ

    cat cat cat

次にちぃちゃんも動物病院へ。

ものにぶつかりながらあるいたり、目線があわなかったり、
目がみえてないんじゃないか?という素振りが
このところ気になっていたのです。

でも、18歳の高齢猫ちぃちゃん。
もう年ですよ……っていわれるだけかな、と思っていたのですが……

110611b

目の毛細血管が歪んだり出血していることから、
高血圧と甲状腺機能亢進症が発覚。
これから生涯薬を飲まなくてはなりません。

ちぃちゃんに薬を飲ませるのは、大変なのに、
1日3種類4錠……

3日間で、指に3ヵ所穴があき、ちぃちゃんは2回リバースしました。
がんばらなくっちゃ〜crying

| | コメント (0)

わんこバギー購入

とうとう買ってしまいました。犬用バギー。

キャンピングカーショーや花火大会など
家族で家をあけるときはラグナを連れて行きますが、
人混みの中、ラグナを歩かせるのは無理。
リュックやスリングでラグナはだっこしてたんですが、
人間もラグナも大変でした。

今度、家族で行こうとしているイベントは、
キャリーの中ならペット連れOKというもの。
この際だから、バギーの購入に踏み切りました。

電車に乗る場合も想定して、バッグだけはずして使えるものを探しました。
犬用バギーは沢山ありますが、
この想定だと、けっこう種類はかぎられます。
その中で、比較的コンパクトで、リーズナブルな

カモフラージュバギーカー  に決定。

近所のお店で扱われていたので、ラッキーでした。
ついでに、カモフラージュ柄のウエアも購入catface

101022a
お店で組み立ててもらって、バギーだけお持ち帰り。
からっぽバギーを押して街中あるきましたよhappy02

101022b
軽自動車の助手席に、こんな感じに収まりました。
この体制は、犬が入っていたら無理ですね(^◇^;)
大人2人+ラグナの場合は、後部座席にラグナとバギーかな。
大人3人の場合とか、キャンピングカーの場合は……また考えないと。

101022c
ラグナが入るとこんな感じです。
小型犬が2頭入るとうたわれていますが、
ラグナ1頭がちょうどゆったり横になれるサイズでした。

これで、ラグナ連れのお出かけが楽になる……かな?

(おまけ)

うちでは、わんこウエアはもれなく猫も着させられます。
猫やってるのも大変ですね。

101022d
インディは、もともと迷彩柄っぽいんですけどね。

101022e
……ライオン……?

| | コメント (0)

猫も巻き爪になるの〜?!

発見! チィチャンの右前足の親指の爪が、巻き爪になってますshock

切ろうと試みましたが、肉球に完璧に食い込んでて、とても無理です〜hairsalon

100517a

昔、爪切りをサボっていたラグナが巻き爪になりましたが、
猫は巻き爪にならないって思い込んでました。

犬は人と同じで「伸びる爪を切る」んですが、
猫は「尖る爪を丸める」ために切ります。

ある程度の長さになると、猫の爪は自然に…
……というか爪研ぎして脱皮します。
いつも尖った武器を手に(足に)している状態。
だから、爪が伸びすぎるってことはないと思っていたのです。

でもどうやら、ネットで調べると、年をとるとなるみたいです。
これからは、観察を怠らないようにしなくっちゃ。

100517bというわけで、病院hospitalに行って参りました。

ついでに、血液検査もお願いしました。通院のストレスを考えると、検診のため「だけ」に病院にいくことを躊躇っていたのですが、こういう機会があれば、積極利用です。

爪を切り後……わかりにくいですが、肉球に大穴あいてます。

100517c
抗生剤の塗り薬&飲み薬を処方されました。
飲み薬が大きくて(人間用の大きめの糖衣錠を半分にしている感じ)
飲ませるのが大変!

ただでさえ細い食が、いっそう細くなってる気がします。

血液検査の結果が気になるところです……。

| | コメント (1)